2995 気になる中吊り広告

日常生活

以前、地下鉄の車内で、ある転職紹介サイトの中吊り広告が、以前からずっと気になっていた。

もちろん、転職しようなどというつもりではなく、純粋に広告の“中身”が気になったのだ。

この中吊り広告は、左右に若い男性が写っていて、「どうやら、この転職紹介サイトで成功したらしい」という感じで、一方が一方を羨んでるみたいな構図だった。


この広告を見るたびに、一瞬見ただけでは、左右の男性の違いがよくわからない気がずっとしていた。

…僕だけかもしれないけど。 もうちょっと表情を変えて、差をつけたらどうか?…と思っていたら、なんと、先日、この広告が差し替えられたのだ。


右側の男性が歯を見せることで、明らかに左右の男性の表情に違いが付けられた。僕が陰ながらアドバイスしたとおりとなった。

これで一件落着?かと思われたが、また写真が変わったことに気がついた。

左側の男性はそのままに、男性の写真だけが差し替えられたのだ。歯を見せる表情も変わっていない。


1から2まではいいとして、2から3の意味がわからない。2のままでもよかったのではないか?

中吊り広告だって、作るのにはそれなりの費用がかかるはずだ。なのにわざわざ手間を掛けてまで人物を差し替えたのはどういう理由なのか?

もうしばらく、この中吊り広告から目が離せない。

Posted by ろん