2386 イライラの原因

イライラした直接のきっかけというか原因は、ここしばらく忙しかったからだ。

こまごまとした仕事が重なり、自分の思うように物事が運べなくなってしまったことによるフラストレーションが溜まった状態になっていた。それが周囲に対するキツい言動につながったのだろうと、自己分析。

ちょっと落ち着いてみたら、なにもそんなに慌てることなどなかった気がしてきた。それに周囲の目を気にして、焦りを感じる必要もなかったような気がしてきた。

ここのところ記憶力の低下が著しく、そのために細かなトラブルを起こしてしまっているけど、あまり気にしないようにしよう。とりあえずやれるだけのことはやっているんだし。

ふと、こんな名言?を思い出した。

「身の上に起きたことは全て正しい」

物事はすべて理由があって起きるので必然なのだ。もちろん偶然に発生するために防ぎようがない問題もあるが、それはそもそもそうした事象は防ぐことはできないという必然でもある。

現状の不遇やトラブルを嘆くのではなく、その起きた事象に対して、どうしていくかを優先して考えてみることで、ちょっとは前向きな自分でいられそうな気がしている。

6 thoughts on best deals on viagra2386 イライラの原因

  1. お疲れ様です。ちなみに私は睡眠時間が不足するとダメです。
    過去に「偶然」について考えたことがあります。
    「偶然」と評価されるその発生した事象ですが、実際には間接的にせよ、何らかの作用が働いての結果として、認知された事態な訳で、己が把握できていなかった要因がその影に潜むと考えられるのではないかと。なので、「偶然」という現象、あるいは評価というのは、自分視点からすれば「潜まれた必然性」と言い換えることができるのではないかと。
    すみません。ヘンテコなヘリクツです。うまく伝わるでしょうか。
    そこで、ろんさんの仰るところの「身の上に起きたことは全て正しい」という文句に納得です。

  2. ≫ 梨 さん
    そうですね、睡眠時間と睡眠の質は大事ですね。

    梨さんの仰る「潜まれた必然性」はとてもよくわかります。
    偶然とは、その事象が発生する要因に気付いていなかったと
    いうことですよね。“偶然”や“他人のせい”にしてしまうのは
    とても簡単です。でも、それではなんの改善もできませんしね…。

    「過去と他人は変えられないが、未来と自分は変えられる」
    これも好きな言葉のひとつです。

  3. 今日は朝からずっとイライラしていました。
    原因が寝不足らしいと気付いた時には1日の終わりが近づいていました…
    考える機会(自己分析も含め)を得られただけ人生にも花が咲く。
    そんなものなんだろうな、と思う今日この頃です。

  4. ≫ がんちゃん
    イライラした自分から立ち直る時って、自分自身と
    向き合う時間のひとつではないか、と感じることがあります。
    もちろん、無意識のうちにイライラがなくなってる時も
    ありますが、そこをあえて自分と向き合って、イライラに
    ついて考えれば、それだけ成長することのできる可能性が
    あるというふうにも思えます。

  5. イライラした時は、壁でも殴ってみますか。
    器物破損になるかな。。。でも、人様に危害を加えるわけじゃないからね。
    拳は少々色変わりますが、フツフツした力を発散する事も必要かと。

    缶を投げつけるとか。
    そんな案は要りませんかね。。。

  6. ≫ モチモチ さん
    実は、昔からストレス発散が苦手だなと自覚しているのです。
    怒っても、あまり殴ったり投げたりしたことがないので、単に
    “食わず嫌い”になっているだけかもしれません。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください