2217 感動のサービス

ビジネス・経済


キーボードの表面が剥げてる…

僕のパソコンは、Panasonic の「Let’s note R1」というもので、買ったのは2002年11月だから、使い始めてかれこれ約4年半になる。

4年半といえば、パソコンの世界では、ずいぶん長い期間だから、そろそろ新しいパソコンを…と思っても不思議ではない。けれど、僕の場合は、せいぜい撮ってきた写真をインターネットに公開するくらいで、あまりCPUパワーを使うようなことはしないから、新しいパソコンを必要としてない。

でも、さすがに4年半という期間は、パソコンにも確実に経過しているわけで、中身も見た目も、それなりに使い込まれてしまってる感は否めない。

そんな中、メーカーのPanasonicが、レッツノート発売10周年を記念し「PCリフレッシュサービス」と銘打って、以下のようなサービスを、なんと無料でやってくれるというのだ。

・キーボード交換
・トップケース交換
・ウイルスチェック
・バッテリーチェック
・ハードディスクチェック
・ACアダプターチェック
・一般動作確認
・清掃

動作チェックはもちろん、清掃やキーボードも交換まで、無料でやってくれるのだから、すごい。メーカーにとっては、新しいパソコンを買ってくれる方がありがたいはずなのに、過去に自らが売った商品の寿命を延ばすようなサービスをやってしまうのだから“感動モノ”だ。さらに、無料で自宅まで引き取りに来てくれるなんて…。

ここまでやってくれると、やはり次に買う時も、Let’s noteにしようかな…と思うに十分なサービスだと思う。

—————————————–

ということで、まもなくパソコンが引き取られるため、サイトの更新がしばらく滞るかもしれません。戻ってくるのは、水曜日以降の予定です。

Posted by ろん