1885 ベトナム料理池袋アオザイ

定点観察, 日常生活

今日は池袋で打ち合わせ。池袋での打ち合わせは、いつも午前中に終わって、客先を出るときにだいたいお昼になる。で、いつもどこでお昼を食べるかが悩みの種なのだが、今日は意外と早く決まった。

どうしてもここで…というわけではなく、なにげなく入ったのが「アオザイ」というベトナム料理の店。

店内に入ると、何ともいえない、ベトナムらしい香りがしてくる。これってなんのにおいなんだろう。

ランチメニューを見ると700円でレモングラス鳥肉のせ御飯、サイゴンんのフォー、焼き鳥肉のせ御飯、ベトナムのフォー、ベトナムのチャーハンの5種類あった。で、選んだのは焼き鳥肉のせ御飯。

食べ物は知らないことばかりなので、このビーフンみたいな麺が、"フォー"っていう名前ということも改めて知ったが、メニューに一部誤字というか、誤りがあるのは僕にも分かる。たぶん。

本格的ベトナム料理と銘打つだけあって、ベトナム料理らしい独特の味付け。全体的にさっぱりしていて美味しい。ある程度日本人好みにしている部分はあるのだろうけれど、ベトナムに行ってもこんな感じの料理なんじゃないかなぁ…と思わせた。なんとなくだけど。


店は池袋駅からすぐ

ランチメニューを見る

ん?

35/43/43.518,139/42/39.301
池袋「アオザイ」
東京都豊島区池袋2-3-3

関連リンク
 公式サイト
 livedoorグルメ

Posted by ろん