Google/嶋田 淑之 中村 元一

4839916071 Google―なぜグーグルは創業6年で世界企業になったのか
嶋田 淑之 中村 元一

毎日コミュニケーションズ 2004-12
売り上げランキング : 180052

Amazonで詳しく見る by G-Tools


 タイトルどおりの内容を期待しながら読んでいくと、途中で「ちょっと違うなぁ」と思えてくる。いたるところで、真っ昼間から映画三昧とか、ジャンクフードが食べ放題みたいな、あまり現実に「応用できなさそうな楽しい話」がたくさん出てくる。確かにこういったこともグーグルの一面を表しているのかもしれないけれど、でも、そういった「余裕」は、いまの業績が良好だからこそできるんじゃないの?と皮肉っぽく思えてきてしまう。
 むしろこれまではそうやって成功してきたけれど、今後はどうなっていくのか?という方が、むしろ関心がある。これまでの成功は、他に誰も手掛けていなかった分野であり、それに特化してきたからこそ成しえたものであり、ぜひこのあたりも触れて欲しかった。
 グーグルという新しい企業を取り上げているが、内容は大学で学ぶような経営学のおさらいみたいな感じで、あまり新鮮みが感じられなかった。
(2005/2/1) 【★★☆☆☆】 -05/02/20更新

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください