車掌の本音/斎藤 典雄

■鉄道, 龍的図書館

4901203142 車掌の本音―JRに本日も乗車中
斎藤 典雄

アストラ 2002-07
売り上げランキング : 340975

Amazonで詳しく見る by G-Tools


「車掌」という部分ばかりではなく、会社員として、組合員ととして、父親として…の赤裸々な毎日が書かれている。この本はどうやら「JRの秘密」という本の続編に相当するみたいで、もしかするとそちらを先に読んでからの方がおもしろいのかもしれない。中盤で国労の話が出てきて大きな部分を占める。労働組合に所属したことがないので、”闘争”という感覚は、やはりわからない。今の生活を考えたら組合の活動のための時間なんて絶対に取れないと思う。話がずれたが、車掌という仕事をとても楽しんでやっている(ように見える)筆者を少しうらやましく思った。(2004/5/5) 【★★★★☆】 -04/05/05更新

■鉄道, 書店

Posted by ろん