1月6日 5567 部分日食
部分日食

今日は部分日食があるということをすっかり忘れていた。 気付いたとき、東の空は雲が多めだったが、幸いにして、薄雲だったようで、自分の影ができるくらい、太陽自体はしっかり見えた。 気付いた時間が、かなり” 食”が進んだ状態で … 続きを読む


12月8日 5542 火星セラピー
火星探査機「インサイト」

先月下旬に火星への着陸に成功していた探査機「インサイト」が火星上でとらえた「風の音」を公開したという。 こういうニュースは、本当にワクワクする。 以前、土星の衛星タイタンへ降下する探査機 ホイヘンスから、そのときの音を公 … 続きを読む


7月31日 5449 火星というか…
こんな感じで赤く光っている

最近、夜空にやたらと明るく、赤く光る星があったが、15年ぶりに大接近中の火星だった。 せっかくの機会なので、かなり久しぶりに望遠鏡で覗いてみることにした。 この暑い中での望遠鏡の作業はなかなか大変だ。 望遠鏡を表に出すだ … 続きを読む


1月31日 5293 久しぶりの皆既月食
久しぶりの皆既月食

所用で最初からはではなかったけれど、久しぶりの皆既月食を見ることができた。 今日は、曇りという予報が出ていたし、実際夕方も雲に覆われていたので、ダメかな…と思っていた。 帰りがけ、街ゆく人たちが、みんな空を見上げているの … 続きを読む


8月13日 5008 今年のペルセウス座流星群

夏の天体イベントとしておなじみなのが、「ペルセウス座流星群」。 マスコミでも多く取り上げられるペルセウス座流星群は、自分自身、”天体の当たり年”だった2012年を除いて、見えたことがない。 このときだって、一筋の流星を見 … 続きを読む


6月1日 4947 火星と木星を見た

いま火星が地球に接近してよく見えるらしい。 ニュースなどによれば「スーパーマーズ」なんて言ってるらしいが、以前からそんな言い方してたっけなぁ…なんて思いつつ、昨日がもっとも近づく日だったものの、雲が多めで見られそうで見ら … 続きを読む


7月15日 4485 ついに冥王星

僕が小学生のころは、アメリカの探査機ボイジャー1号2号が、惑星を観測した成果が次々と報告されたり、天文学者カール・セーガンによる「コスモス(宇宙)」がテレビ放映されたりして、宇宙に注目が集まる機会が多かった気がする。 僕 … 続きを読む


6月29日 4473 不可抗力

アメリカの無人ロケット「ファルコン9」が打ち上げに失敗。 このロケットには千葉工業大学が開発した流星観測カメラ「メテオ」が搭載されていたという。 「あれ?」 この前、打ち上げに失敗したロケットに載せられていたのも、たしか … 続きを読む


4月18日 4410 ペンシルロケットに会いに行く

わずか23cmののロケット=ペンシルロケットから、日本の宇宙開発は始まった。 その最初の発射が、1955年4月12日国分寺の研究所で行われて、今年で60年になるそうだ。 それを記念して、国分寺市で 企画展「ペンシルロケッ … 続きを読む


1月13日 4326 月齢 22.1(下弦)

ずっと続いているピロリ菌退治の成果が上げられたかどうかをチェックする検査を行うため、朝食抜き…ってことになっていた。 ふだんと同じ時間に起床し、一通りの準備をしてしまうと、けっこう時間が余った。 そのまま出社しようかな… … 続きを読む