1月13日 5574 民藝 MINGEI -Another Kind of Art展
民藝展

21_21 DESIGN SIGHTで開催中の企画展「民藝 MINGEI -Another Kind of Art展」を鑑賞。 あらためて、“民芸”ってなんだろうと調べてみたら、民芸とは、“民衆的工芸”の略で、日常的に使 … 続きを読む


1月2日 5563 本日無料観覧の東京国立近代美術館へ
本日無料

今日は、無料観覧の東京国立近代美術館へ。 ちょっと前も来たばかりだし、毎回鑑賞するのは所蔵品展ばかりではあるのだけど、展示替えされる作品は少なくないので、けっこう新鮮だ。 今回、興味深かったのは、細密描写のある日本画だっ … 続きを読む


12月23日 5556 重森三玲庭園美術館
ここが一番よく見える場所…

昭和を代表する庭園家の重森三玲の旧邸宅に作られた庭園と茶室見学へ。 京都大学近くの住宅街のど真ん中。 ここに来る時間が予定ギリギリになってしまったため、少し迷ってしまった。 力強い石組みとモダンな苔の地割りで構成される枯 … 続きを読む


12月22日 5555 フォーエバー現代美術館で草間彌生の作品を鑑賞
フォーエバー現代美術館 祇園京都

今日は「フォーエバー現代美術館 祇園・京都」へ。 こういった展示があること自体知らず、おじゃこリクエストの行き先だったが、自分も興味を持ったので行くことにした。 すべての展示が草間彌生の作品だという。 場所は、何とも趣の … 続きを読む


12月21日 5553 念願の太陽の塔内部見学
今日は、初めてこの内部へ!

子供のころから、万国博覧会(万博)に興味があった。 特に、1970年の日本万国博覧会(大阪万博)は、行ってもいないのに、ずっと関心を持ち続けてきた。 それだけに、太陽の塔の内部見学ができるようになったと知ったときは、でき … 続きを読む


11月17日 5526 響き合う創造展
興味深い作品がいっぱい

上野の東京都美術館へ。 メインの展示は、ムンク展で、入場まで30分待ちの行列。 目的の場所は、地下の小さなギャラリー。 「響き合う創造」展は、日本での滞在体験からインスピレーションを受けたフランス人作家28名の作品を展示 … 続きを読む


11月10日 5522 札幌美術展 五十嵐威暢の世界 展
大きな作品も多い

北海道に来て3日目、帰る日になって、ようやく雨が上がった。 帰りの時間のこともあるし、あまりのんびりもしていられない感じだったので、ちょっと足を伸ばして、札幌芸術の森に行ってみることにした。   35år トレ … 続きを読む


11月4日 5518 2018年度グッドデザイン賞受賞展
ロングライフデザイン賞

たまたま気付くことの多い、グッドデザイン賞受賞展。 今年は珍しく、あらかじめ予定を把握していたので、行くタイミングを計画していたが、おじゃこの体調が思わしくなく、ひとりで行ってきた。 会期が短いうえに、今日が最終日という … 続きを読む


11月3日 5517 インゲヤード・ローマン展
とてもシンプルがゆえに…

今日が無料公開日ということでやってきた東京国立近代美術館「工芸館」は、かなり久しぶり。 金沢への移転が決まっているそうだが、東京にある間に、あと何回来ることになるだろうか。 「インゲヤード・ローマン展」を鑑賞。 彼女は、 … 続きを読む


9月2日 5475 昭和大東京百図絵と出会う
東京市役所

もう何度か観に行っているが、毎月第1日曜日は無料観覧日となっている、国立近代美術館へ。 振り返るとけっこう行ってるが、常設展の展示替えもされているから、毎回新鮮だ。 そして、今回もっとも、気になった作品が「昭和大東京百図 … 続きを読む