5月18日 5674 ルート・ブリュック 蝶の軌跡 展
父の棺なのだそうだ

東京ステーションギャラリーで開催中の「ルート・ブリュック 蝶の軌跡 展」を鑑賞。 ルート・ブリュックは、フィンランドを代表するセラミック・アーティストだそうだが、この企画展で初めて知った。実際、日本での初個展だそうだ。 … 続きを読む


5月12日 5670 東京都現代美術館 コレクション展
これは以前からあった作品

東京都現代美術館 コレクション展 を鑑賞。 東京都現代美術館が所蔵する作品を展示している。前回来たときに時間切れで観られなかったので、そのリベンジだ。 展示は、作家を絞って25人の作品が紹介されていて、そのうち20人は、 … 続きを読む


5月6日 5664 ”国展”鑑賞
絵画の部

実は、おじゃこに行こうと言われるまで、まったく知らなかった。 「国展」は、1918年(大正7年)に設立された「国画創作協会」から始まった日本最大級の公募展だそうで、かなり歴史があるのに、他の公募展と比べると、あまり知られ … 続きを読む


5月1日 5661 神奈川県立近代美術館 葉山館
今日は特別に企画展も無料

今日は天皇即位の日を記念して一部の美術館が無料ということで、どこに行こうか考えた結果、これまで行ったことのない、神奈川県立近代美術館 葉山館 に行くことにした。 湘南新宿ラインで逗子駅まで。 下車したのも初めてだ。 路線 … 続きを読む


4月29日 5660 バンクシーの作品らしきネズミの絵
バンクシーはどう思う?

バンクシーは、ニュースなどで見聞きするくらいで、詳しいことはよく知らなかった。 以前、バンクシーの絵が、1億5000万円で落札直後にシュレッダーで裁断されたことがニュースになってたときに、その名前を聞いた程度だ。 バンク … 続きを読む


4月29日 5659 美術愛住館一周年記念 アンドリュー・ワイエス展
美術愛住館

せっかくの長い連休なので、ふだん、なかなかやれないこと、行ったことのないところに行くことなどを意識して過ごそうとしているが、今日は、行ったことのない美術館へ。 四谷三丁目駅からほど近い「美術愛住館」は、堺屋太一夫妻の自宅 … 続きを読む


4月27日 5657 久しぶりの東京都現代美術館
東京都現代美術館に到着

しばらく休館中だった東京都現代美術館が先月リニューアルオープン。 それに合わせ年間パスポートが販売され売り切れてしまったものの、ふたたび追加販売されると知り、買いに行ってみることにした。 清澄白河駅から歩く。この付近に来 … 続きを読む


3月31日 5634 企画展ユーモアてん。/SENSE OF HUMOR
企画展ユーモアてん。/SENSE OF HUMOR

桜がいよいよ見ごろを迎えている、東京ミッドタウンにある2121 DESIGN SIGHTで開催中の、企画展「ユーモアてん。/SENSE OF HUMOR 」を鑑賞。 この展覧会ディレクターは、アートディレクターの浅葉克己 … 続きを読む


3月9日 5617 アルヴァ・アアルト もうひとつの自然
写真撮影可の場所がほとんどない

東京ステーションギャラリーで開催中の「アルヴァ・アアルト もうひとつの自然」展を鑑賞。 フィンランドを代表する建築家だが、家具などのデザイナーとしても有名だ。 アアルトがデザインの椅子はけっこうあちこちで見かけるが、その … 続きを読む


2月24日 5608 本日無料の国立新美術館へ
イケムラレイコ 土と星 Our Planet より「うさぎ観音」

今日は、天皇陛下御在位30年を記念して、あちこちの公共施設が無料となった。 せっかくだから…と、どこに行こうか迷った結果、国立新美術館に行くことにした。 通常の観覧料がそれなりの?金額で、一番お得な感じがしたからだ。 ま … 続きを読む