5637 なぜできないのだろう?

いろいろなことが空回りしているなぁ…と感じる場面が急に増えた。

先日はこれを“春のせい”にしたが、当然ながら自分のせいに他ならない。

ただ、何をやっても自信がなく、わずかにあった自信だって、ちょっとしたことで、木っ端微塵になってしまう。

やらなきゃいけないことはいっぱいあるのに、ちっともできないし、ちっとも捗らないのは、なぜだろう…といつも考える。

ひとつの仮説は、欲張り過ぎているということだ。

自分の能力以上のことをしようとして、それができないと自分を責める…その繰り返しなのかもしれない…と。

そこから導き出された解決法は、目標を下げること、欲張らないこと。

自分のできる範囲で頑張ればいいのだから、できないことは減りそうだ。

じゃあそれいいじゃない…と思うが、ちょっと待てよ…とも思う。

たった一度だけの人生で、欲張らずにいるのはもったいないんじゃない?…という思いも、どこかにあるのだ。

さてどうしたものか。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください