5632 またコンビニ…

(こちらは別のセブンイレブン…イメージ写真)先日、とあるビルの1階で工事が始まって、何ができるのかと思ったら、セブンイレブンだった。

またコンビニ!?

このコンビニの前の通りを見通すだけで、すでに3件のファミリーマートがすでにあり、視界には入らないがすぐ角にローソン、裏手にはセブンイレブンがある場所。

そこに、セブンイレブンがオープンしたのだ。

店に入った時間が遅かったせいか、客はまばら。

レジの店員は自分と同じくらいの中年男性で、開店の苦労のせいかで疲れが表情に現れていたのが印象的だった。

こんなにコンビニが集まっているところに、さらにコンビニを開店させるというのは、当然ながら、需要があってのことかと思いきや、必ずしもそうではない…というウェブサイトの記事が、たまたま載っていた。

需要とは関係なく店ができたら、そのしわ寄せは確実に現場に行ってしまうではないか。

最近、24時間営業の見直しをはじめ、にわかにコンビニに対する風当たりが強くなってきた感じがするが、こういった状況を目の当たりにしたら、さもありなんと思った。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください