5583 新品になって帰ってきた

新品になって帰ってきたストラップフォン2先日修理に出したストラップフォン2が帰ってきた。

月々サポートサービス契約を継続しているので、 修理代金は1080円だった。

修理の内容は、“基盤交換”の予定だったが、メーカーに交換用の在庫がなくなってしまったために、本体が丸ごと交換され、新品になった。

まぁ、来年7月でサービス自体が終了してしまうことを考えたら、部品が残っていないという状況になるのもやむを得ないだろう。

まだ時間の余裕はあるが、もうそろそろ、代わりになる電話を考えてもいいかもしれない。

緊急時のメッセージと電話さえできればよく、できるだけコンパクトなものがいいのだけど、それを満たしたうえで、おじゃこの分と相互の通話料金を含め2000円ちょっとで収まっている今の条件は、けっこう厳しい。

さて、ストラップフォン2を使おうと思ったら、ストラップフォン2に付けていた”ストラップ ”を失くしてしまっていることに気が付いた。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください