5570  強い風で思い出した

この冬は、とにかく寒い。

なにより風が冷たく、実際の気温よりも相当寒く感じる。

夏と比べて冬は好きな季節だったはずだけど、本当にそうだったっけと自分に問いかけたくなるほどだ。

同じ寒いにしても、雪でも降れば、また楽しみ方もありそうだけど、ただただ風が強くて冷たいというのは、しのぐくらいしか思いつかない。

子供のころであれば、凧揚げでもしただろうか。

そういえば、最後に凧揚げはいつだろう。

小学生のころだろうか。近所の小さなスーパーに凧を買いに行き、どの売り場にあるか店員に尋ねたら「奥にある」と言われても、見つからなかった理由は、それが” 凧 ”ではなく”蛸”だったという、あまりにもありがちな出来事は、いまでもいい思い出だ。

凧揚げは好きな遊びのひとつで、 いろいろな凧を飛ばした。

しまいには、縦横1mを超える巨大な凧を飛ばした。空気抵抗が大きいので、条件が良ければ、あっという間に舞い上がり、目に見えないくらい遠くまで飛ばすことができたっけ。

そんなことを、ふと懐かしく思い出した。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください