5744  ぐったりの在宅勤務

月1回は自宅で仕事をするルールがあっても、なかなか調整がつかないのだけど、急遽、今日は在宅勤務となった。

前回、” 集中して仕事ができた”感じがあったのだが、今回は、ちっともそんな感覚にはならなかった。

いや、より正確に言えば、集中はできたのは間違いない。

しかし、やらなければならないことが多く、さらに、そのひとつひとつで 想定してない問題が起きるなどして時間が掛かったから、まったく終わらず、”集中したけど仕事ができなかった”…といったほうが正しい。

昨日のうちに、やろうと思ってたことを箇条書きにしたときから、実はちょっと嫌な予感はしていたのだが、この感覚を見事?的中させてしまった。

さらに、 やらなければならないことが増えて、 箇条書きの項目が減るどころか、むしろ増えてくるのを目の当たりにすると、精神的にかなりしんどい。

通勤の往復がないぶんだけ、身体は楽なはずなのに、普段よりも、余計ぐったりした感じなのは、精神的なしんどさと、直接声をかけられたり、呼び出されたり…といった、” 物理的な割り込み ”がなかったせいかもしれない。

そうした物理的な割り込みは、実はちょっとした気分転換にもなっていたのかも…。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください