5701 築地市場最後の夜

延期していた築地市場の移転がついに決まり、今日が平日最後の日となった。

昨年末に場内を歩き回ってから、もう一回くらい行きたいと思いつつ、結局行けずじまいで今日の日を迎えてしまう。

なんとかちょっとだけ寄ってみた。

結局日中は行けなかった… 右折信号を設置?

 

普段と変わらない感じ

外観はこれまでとまったく変わらず。

トラックの出入りなども激しい。

邪魔にならないように、そっと場内に足を踏み入れる。

明日の閉場を前に、移転の準備が進んでいるものとばかり思っていたけど…。

忙しそう 忙しそう

忙しそう

あくまで閉場は“明日”なので、今夜は明日の競りの準備で、いつもと同じなのだ。

あらためて考えてみれば、当たり前なのかもしれないけど、ちょっと意外な感じがした。

働いている人たちの姿は、やっぱり普段と変わりない感じ。

開けたところから市場を見ると、とても空が広いことがわかる。

空が広い もう見納め

"路地裏"はひっそり

 

”路地裏”は、ひっそりしている。

こうした風景は、築地ならではで、豊洲で見られることはないだろう。

場内にあった水神社も、吉野家一号店も…

水神社 吉野家一号店

たくさんのターレーたちも、静まり返っていた。

こういう景色はなくなる こういう景色はなくなる

こうした何でもない風景も、絵になるのが、築地だった気がする。

築地市場最後の夜は、これまでのふだんとまったく変わらない夜だった。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください