5697 ほんとか?

ほんとか?大阪府警富田林署から逃走した男が、48日ぶりに見つかり逮捕された。

ずいぶん時間がかかったが、ようやくの逮捕だった。

そして、それを伝えるニュースには、こんな記事が出ていた。

<富田林逃走>かくれんぼ得意 将来の夢は「自衛隊」

逃げ回っていた男は、子供のころは、かくれんぼが得意だったというのだ。

同級生らによると、小学生時代の樋田容疑者はやんちゃで明るい性格。鬼ごっこで逃げることやかくれんぼが得意で、小学校の隣にある幼稚園の屋根に隠れて最後まで見つからず、周囲を驚かせた。

いかにも…みたいな内容。出来過ぎじゃないか?

以前も似たような”ネタ”を見たのを思い出した。

平尾龍磨容疑者あだ名は「ルパン」松山刑務所の脱走犯 動機はイジメか

平尾龍磨容疑者は福岡県内の小中学校をでており、同級生らから走るのが早く鬼ごっこなどではなかなか捕まらなかったことなどから、モンキー・パンチさんの作品「ルパン三世」の主人公の「ルパン」というあだ名がつけられていたということです。

このときも、ほんとか?…って思ったが、確認しようがないので、「そういう話もあるんだ」という程度で、放っておいたほうがいい気がする。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください