[社会の窓]分かってて行くほうが悪いのだけど…

一昨日の三崎口駅前の想像以上の混雑にビックリしてしまった。

三崎港や油壷に向かうバスに乗るだけでも、長蛇の列に並ばないといけないし、隣の三浦海岸駅では飲食店もいっぱいで、なかなか食事にありつけない状態だった。

地元の土産物店の人と話を聞くと、先日も、このあたりがテレビ番組で紹介されたようで、たしかに、お客さんは多いが、今日のような状況でも、それほどひどいものではない…ということだった。

地元の人たちにとっては、慣れたもので”多少の混雑”…ということなのかもしれないが、初めて来た人にとっては、戸惑うばかりだ。

イメージは決して良くはなく、また来ようという気は失せてしまう。

まぁ、この混雑ぶりでは、むしろ、そのほうがお客さんが減っていいのかもしれないけど、それも何か違うような気がする。

混雑状況をリアルタイムで案内するような仕組みを作るといった対策は打っているようだし、サイトでも混雑している旨の案内は出ているが、もうちょっと具体的な状況を事前に知らせるようなこともしてもらえるとありがたい。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください