5669  意外な再会

どこかで見たことがあるような…先日父が買ったAndroidタブレットを何気なく見ていたら、海外の風景が写っていた。

どこかで見たことがあるな…という程度だったが、どんどん画面が切り替わってしまうので、しっかり見るチャンスがなかったのだけど、しばらくして、また同じ風景が出てきた。

あらためて見てみると、やっぱり、見たことがある!

過去の写真を探してみてようやく見つけた。

ここだ!

エストニアの首都タリンで見た景色だった。

訪れたのは、もう4年前の7月

また見知らぬ世界に身を置いて、いろんな発見をしてみたい気もする一方で、そこに至るまでの面倒くささも感じてしまう。

こういうことって、ある種の思い切りというか、勢いみたいなものが必要で、まだそれが足りないのかな…とも思う。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください