[社会の窓]たたずむ猫

ここ最近は、すっかり梅雨らしい天気になっている。

加えて、気温はぐっと下がって、まるで季節が逆戻りしたかのようだ。

こういうときは、あまり気分もすぐれないのだけど、必要最低限の用事は済ませないといけないので、外に出る。

今日は、ときどき雨は降ったみたいだけど、幸いにして、外出した夕方には雨は上がっていた。

公園を横切って歩いていたら、一匹の猫が、何をするでもなく、じっと固まっている姿を見かけた。

野良猫のようではあるけど、毛並みは良さそうだ。少し離れたところから写真を撮っているあいだ、確実にこちらの存在に気付いたようだったが、まったく動じる気配はなかった。

いったいどういう思いで、たたずんでいるのだろう? 猫にとっても、今は活動しにくい時期なのだろうか。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください