5391 なぜこの表情?

広告は注目を集めて“なんぼ”みたいなところがある。

多くの場合は、それが魅力的であったり、信頼できそうであったりするものだ。

しかし、この広告を見ると、必ずしもそうである必要がないのか?…と、自分の常識を疑ってしまう。

この広告…東急不動産グループの不動産会社、東急リバブルの広告だ。

イメージキャラクターの山口智充が、怪訝な顔をして何処かをにらんでいるようにみえる。

二人の子供は、彼とはどういう関係なのだろうか?

そもそも、この広告は一体何を伝えようとしているのか?

見れば見るほど、不安になってくる。

この場合、広告としての効果は”ある“と見ていいのだろうか?

なぜこの表情で採用?どうして、この表情なのだろう?

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください