5368 個人向けPHS終了決定

ワイモバイルのPHSが、ついに2020年7月末で終了すると発表があったというニュース

以前、先月で新規加入と機種変更等の受付が終了するというニュースがあったのは覚えていたので振り返って調べてみたら、ぴったり1年前の、2017年の4月20日だった。

きっとこのときからの既定路線だったのだろう。あと、2年とちょっとの間は使えるものの、完全に使えなくなる日が来るということはっきりすると、かなり寂しい。

基本料金は1ヶ月1,381円。それにオプション料金等が入って、毎月2000円ちょっとだ。

これでも安いほうだと思うが、実はこれ、家族割引で追加の回線が無料という状態だった。

救済プランはあるけど…この制度を利用して、実に計4回線分の電話を持っていたが、金額は変わらなかった。しかも、この電話同士の通話は無料だったので、これ以上ない安さだった。

いちおう、過剰な負担にならないプランの提案はあるようだが、いままで使ってきた端末が使えなくなるのはやっぱり残念だ。

まぁ、あと2年以上先のことだから、もうちょっとゆっくり考えよう…。

2 thoughts on “5368 個人向けPHS終了決定

  1. ご無沙汰してます。お元気ですか?
    昔々、ドッチーモを使っていた私も、寂寥の感がありますね。
    寂しいなぁ。PHS持っているわけではないけど、

  2. ≫ もぐさん
    あらら、お久しぶりです。
    ドッチーモ!懐かしいですね。当時は、どっちも使えるなんて”究極”の携帯電話だと思ってましたよ(笑)
    そのころからすると、いまの状況は想像つかないですよね。きっと、将来も同じように想像を超えたサービスが出てくるんでしょうね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください