[社会の窓]こういう使い方があったのか!

昨日見てきた企画展「くまのもの 隈研吾とささやく物質、かたる物質」を振り返って、撮った写真を見てみた。

建築関係の展示はもちろん興味深かったのだけど、結構印象的だったのが、この”もじゃもじゃ”だった。

解説を読んでようやくわかった最初、これが何でできているのかわからなかったが、解説を読んでようやくわかった。

LANケーブルの中をほぐしたものだったのだ。

これを素材として利用するという発想は、LANケーブルを見慣れてる者には、かえってできないことのような気がする。

コメントを残す