もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら/神田 桂一 菊池 良

photo

もし文豪たちが カップ焼きそばの作り方を書いたら
神田 桂一 菊池 良
宝島社 2017-06-07

by G-Tools , 2018/02/18

 

内容は、タイトルそのまんま。

こういったジャンルをパスティーシュ(文体模写)というらしいが、文豪たちが、ただただひたすら、カップ焼きそばの作り方を書いていく。

「くだらねぇ〜」と思ってしまうが、実は「面白い」という評価の裏返し。

タイトルが「文豪たち」になっていたから、あまりそういった著者たちの本を読んでない僕には、あまり楽しめないかも…といえば、決してそうではなかった。

池上彰や稲川淳二のように、明らかに文豪ではない人たちをはじめ、「週刊プレイボーイ」とか「週刊文春」、「求人広告」、果ては「インスタグラム」とか、「迷惑メール」みたいな、もはや人でもない場合もあって、ジャンルは幅広い。

星新一ならエヌ氏が出てきたり、小林よしのりだったら「〜してよかですか」だったり、共通しているのは、いかにも「書きそう!」と思わせる雰囲気。

やはり、たくさんの本やメディアに触れているほど、楽しめるだろう。

それにしても、たった一つの焼きそばの作り方だけで、よくもここまで引っ張れるなぁ…とも感心してしまった。

そして、久しぶりに、カップ焼きそばが食べたくなった。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください