5295 何も考えないで過ごすって難しい

今日は有給休暇を取得して、温泉に来た。

雪が心配で、現地のレンタカーのタイヤをスタッドレスにしたが、結局ほとんど雪はなくなっていた。

無事に着いた。

まず温泉に入って上がってくると、妙に手持無沙汰になって、ついiPadでニュース記事などを見てしまう。

それもなんだかな…と思い、iPadを閉じる。

かと言って、本を読みたいかというと、今はそんな気分でもない。

目も疲れているんだ。

部屋からは立派なつららが見えたじゃあ、せっかくなら温泉にでも使って、ゆっくりすればいい…と思い、また温泉に入るが、いろいろと考えてしまう。

移動中に入ってきた仕事の電話やメール…どう対応したらいいか?みたいな、ことばかり考えてる。

いま考えても仕方がないのだけど、次に出社したときに余裕を持ちたいと思うと、つい、先行して考えてしまうのだ。

今はせっかくの温泉につかっているのだ…。何も考えずに過ごそう。

と思っても、いろいろと…の繰り返し。

何も考えないで過ごすというのは、なんて難しいことか。

コメントを残す