5290 ヤバイよ、ヤバイよ

出張続きで、時間の感覚が曖昧になってしまうのだけど、たしか先々週渋谷に行った帰り、脇を通り抜けた広告トラック(アドトラック)が気になって、写真を撮っていた。

敷居下げすぎ…

仮想通貨の取引所のイメージキャラクターが出川哲朗だなんて、ちょっと敷居を下げ過ぎなんじゃないか…と思っていた。

そして、この仮想通貨の不正流出問題である。

投機的な面が極めて強い現在の仮想通過を扱うためには、しっかりとした調査や知識が不可欠だ。

市場自体が未成熟だし、当然、法律だって追いついているとは言えないだろうし。

こうしたタレントを使った広告は、必要以上に敷居を下げ、知識の浅い人たちを巻き込むことになる。

それをしっかりフォローできる体制ができているのならともかく、今回の状況を見ていると、とてもそういった意識があるようには思えなかった。

今回の事態を招いたセキュリティ面における不備は、結局のところ、ただただ顧客を集めてるだけじゃないかとすら思えてくるのだ。

自己責任といえばそれまでだけど。

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.