12月31日 5260 2017を振り返る

「5132 2017年を迎えて」からはじまった、2017年の定点観察は、この記事まで128本、見出し画像の「社会の窓」が37、書評の「龍的図書館」が10冊という結果に。 今年は、あまり出掛けてないと思っていたが、観光では … 続きを読む


12月31日 5259 特別感
どこか特別な雰囲気の池袋駅西口

所用があって、また池袋へ。 まだ午前10時ということもあって、人通りはそれほどもないが、ふだんの日曜日と比べたら、大晦日ということもあって、多い方なのかもしれない。 今の日本で、特別な日と言ったら、いまや、大晦日と元日だ … 続きを読む


12月30日 隠し絵の牙/塩田 武士
photo

騙し絵の牙 塩田 武士 大泉 洋 KADOKAWA 2017-08-31 by G-Tools , 2018/01/01 コンセプトは、かなりユニークだが、内容は極めてシリアス。 いま日本の出版業界の置かれた現状が、この … 続きを読む


12月30日 新鉄客商売 本気になって何が悪い/唐池 恒二
photo

新鉄客商売 本気になって何が悪い 唐池 恒二 PHP研究所 2017-09-07 by G-Tools , 2018/01/01     JR九州の社長を務め、現在は会長の著者。オヤジギャグが散りばめ … 続きを読む


12月29日 5258 フランス宮廷の磁器、セーヴル、創造の300年 展
フランス宮廷の磁器、セーヴル、創造の300年

実のところ、もともとは、食器などにはそれほど興味はなかったが、おじゃこの趣味もあって、すこしずつ関心を持てるようになってきた感じだ。   サントリー美術館で開催されている「フランス宮廷の磁器、セーヴル、創造の3 … 続きを読む


12月28日 5257 築地市場を歩く
想像以上に明るい

ちょっと前に築地市場を歩いて、もうこれが最後だろうと思ったが、移転が延期となったことで、ふたたび歩くチャンスを得た。 今日は、これまで歩いてこなかったところに行ってみよう。 とにかく目立つ外国人観光客。相変わらずだ。 ラ … 続きを読む


12月28日 5256 吉野家 築地1号店
店内は狭い

昨年で最後…と思っていた築地市場で過ごす年末の昼は、今年もやってきた。 実は、この何年か続けてきて、2度ほど「失敗」してきたのが、吉野家1号店で牛丼を食べるということだった。 失敗の原因は… 閉店が13時とやけに早く、毎 … 続きを読む


12月25日 更新遅れ…

ご覧の通り?更新が遅れてしまってます。 これだけ更新が空いてしまうと、もうあまりご覧になってくれている方も減ってしまっているのだろうなぁ…なんて思ってしまいますが…。 用意している記事はいくつかありますので、年内には更新 … 続きを読む


12月24日 [社会の窓]請われることのありがたさ
日本エレキテル連合の営業

数年ぶりに眼鏡を作った。 いま使ってる眼鏡は、特段問題があるわけではないが、表面に少し傷がついてきたことと、壊れた時のバックアップがないという状況がずっと気になっていたのだ。 レンズは遠近両用のため、注文してから最低でも … 続きを読む


12月23日 5255 神の手●ニッポン展III
こんな感じで展示

「神の手●ニッポン」は、日本人が継承してきた繊細な感性や技を、現代芸術に昇華させるアーティストを紹介する巡回展で、今回で3回目らしい。 場所は、ホテル雅叙園東京の百段階段だ。 以前は、目黒雅叙園と呼ばれていたはずだが、今 … 続きを読む