5228 いたたまれないイベント

デンマーク 外交関係樹立150周年記念イベントが、今日と明日に開催されるということで、行ってみることにした。

デンマークとか北欧とか聞くと、気になってしまうので、こうしたイベントがあると分かると、つい覗いてみたくなるのだ。

せっかくのイベントなのに…今日は、朝のうち雨が降っていたり、家のことをいろいろやってるうちに、出発が遅くなってしまい、会場最寄駅の豊洲に着いたときには、もうすっかり暗くなっていた。

実際の開催場所は豊洲駅からすぐ…ということだったが、人の流れのほとんどがららぽーとに向かっていて、とてもそんなイベントをやってるようには感じられなかった。

この段階で、ちょっとだけ嫌な予感がしたのだが、その予感は的中する。

会場について、びっくり…あまりにがらんとしていたのだ。

ステージの周りに人がいない… 広場に人がまばら…

広場を囲むように売店が配置されていたが、イベント開催時間が21時までのはずなのに、閉店しているところも多く、広場にいる人たちも、イベントに参加してるというよりも、たまたま居合わせただけ…といった感じ。

終わってるテントも多数… なぜか佃煮

いたたまれない!また、バイキングの衣装に身を包んだデンマーク人?らしき2人が、来訪客と一緒に記念写真を撮るために待機しているものの、誰も来ないので、じっと佇んている姿をみると、気の毒でならなかった。

このままでは、デンマークのイメージが失墜してしまうのではないかと、心配になる。

そうは思いつつ、これ以上ここにいること自体、どうしても、いたたまれなくなって、早々に退散してしまった。

久しぶりに来た豊洲…

コメントを残す