5224 プレミアムフライデー?の寄り道

プレミアムフライデーとは言いつつ、そう簡単に帰ることもできず、すっかり定時を過ぎてしまう。

いろいろあるが、それでも、以前に比べたら、ずいぶんと楽になった。

3年ぶりの訪問

そのまま帰ろうと思ったのだけど、ふと、久しぶりに、東京駅前のKITTE内にある、インターメディアテクへ行ってみることにした。

金曜日は20時まで開館(入館は19時30分まで)している。

振り返ってみたら、3年ぶりの訪問だった。

館内撮影不可なので、詳細な紹介はできないが、貴重な標本に囲まれるという非日常の不思議な時間を過ごせて、楽しかった。

そのまま帰ろうと思ったら、「香港ミニチュア展」というイベントをやってたようだったので、ちょっと覗いてみる。

上から覗いてみたら… 香港のミニチュアを紹介してるみたい

文字通り、香港を再現したミニチュアたちだ。

香港らしい光景かな 香港らしい光景かな

その多くが、現在の香港の様子を忠実に再現したもの。

夜の光景も… 夜の光景も…

香港には行ったことはないが、きっとこんな光景に出会えるんだろうなぁ…と、想像できそうなリアルな作品が多数展示されていた。

香港の庶民の暮らしを覗き込めそう 食材も豊富

どれもかなりリアルだ。

かなりリアル 実際はこんな感じ 題材はさまざま 路地裏…って感じ

これといった観光地などではなく、ごく日常の香港の姿が垣間見えた作品だった。

偶然ではあったが、いいものを観させてもらった感じ。

中国の主張もしっかりと…

香港の今を紹介するものとして、パネル展示もあった。

こちらは、ところどころに、中国政府の意向が強く働いてると思わせるような記述もあって、ちょっと気になった。

コメントを残す