5197 ”博多南線”初乗車

博多南行きに飛び乗った結局、丸一日仕事をして博多の事業所を出たのは18時半過ぎになった。

今回、珍しく?期待していた以上の成果があった(気がしている)ので、おみくじが当たったのかもしれない。

羽田への飛行機は最終便を取ったので、まだ時間はある。

そこで、これまで乗ったことのない、博多南線に乗ってみた。

乗車券と特急券博多南線は、新幹線ながら、運賃200円特急料金100円。もともと車庫までの回送線を旅客化したものだ。

ちょうど発車間際だったから、半分飛び乗るような感じになった。

それほどの乗客はいないだろう…と勝手に想像していたら、意外や意外、窓際の席は完全に埋まっているほどだった。

よく見えないけど窓際は全部埋まってる 九州新幹線と分かれて…

あっという間に博多南駅に到着

 

乗車時間はわずか数分で終点博多南駅に到着。

せっかくなので、駅を出てみる。

 

博多南駅

だいたい20分に1本野割合で走っている下りと同じくらい、博多に戻る上りが走ってるだろう…と思ったら、この時間帯は、なんと1時間に1本だけだった。

 

福岡市ではないみたい… 改札口から新幹線が見える

すぐに博多までの切符を買い、ふたたび博多南駅へ。ホームいっぱいに車両が停まっているので、車両基地に停まっている車両は、ほとんど見えないのが残念。

車両基地のなかにある 行き先は岡山

博多行きは、乗客はほとんどおらず、1車両貸し切りみたいな状態。

ガラガラ 博多行き

行きと同じで、動き出してしまえば、あっという間に、博多へ到着。

博多には、東京では見られない、車両や愛称の新幹線が次々とやってくるので飽きない。

博多ではつばめが停車中 いいと思う

でも、いかんせん、プラットホームは、とにかく暑い!

鹿児島中央行きの「さくら」 九州新幹線で鹿児島に行ってみたい

そろそろ、福岡空港へ向かおう。

5197 ”博多南線”初乗車” への2件のコメント

  1. ≫ もぐさん
    さすが! これは是非やっておきたいことですよね。
    これまで、なかなか時間が取れなかったのですが、今回はようやく夢が叶いました(笑)

コメントを残す