[社会の窓]何もかもが異常な一年

多忙な状況は年内は変わらなさそうだ。

自分の中でも過去に例のないくらいの残業が続き、結局、夏期休暇は年内は取れずじまい…来月無理やり取得することで調整中。

ようやく先週木曜日に久しぶりに有給休暇をもらったものの、ここ半年、あまりの忙しさと、週末はグッタリする日々を送ってきた結果、毎年恒例のクリスマスカードも中止するしかなかった。

作ってる時間はもちろん、気持ちの余裕もまったくなかったからだ。

先週、東京ミッドタウンで、たまたま、クリスマスイルミネーションを見たが、クリスマスの気分なんてまったくなかった。

今年は、何もかもが異常な状況のまま1年を終えることになりそうだ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください