4994 ある事例

もはや人間の所行ではないんじゃないかと思われる、凄惨な事件が起きた。

果たして、どこまで詳細を伝えるべきなのだろう?

この事件は、障害者施設で発生したということもあってか、被害者の実名をはじめとした詳細な情報が一切伝わってこないという点で、ちょっと特異な報道になっている。

事例…海外でも、大きく取り上げられているということで、CNNのサイトを見てみた。

日本では、銃の所有が制限されていることから、大量殺人はまれであると伝えたうえで、過去の事件を振り返っている。

2001年6月 池田小学校での8人殺傷事件

2008年6月 秋葉原の無差別殺人

1995年、13人が死亡したオウム真理教による地下鉄サリン事件と、容疑者の一人であった菊池直子が逮捕された場所が、今回事件の起きた相模原と同じであったと紹介。

そして、加えて、かなり気になった事例が並んでいた。

The biggest loss of life in Japan’s recent history was in 1982, when 24 people died after a Japan Air Lines pilot crashed a flight into Tokyo Bay.

それは、1982年に起きた、羽田沖の日航機墜落事故だ。

たしかに機長によって、意図的に墜落させ、24人もの命を奪ったという点では、大量殺人ではあるが、この事故を含めるというのは、なんだか不思議な感じがした。

で、その後、あらためて、このニュースを見てみたら、この項目だけ削除されて載っていなかった

やはり、違和感を覚える事例だったのだろう。

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.