6月15日 4961 竜宮城ホテル三日月

ついに辞任となった。 “第三者”の弁護士の登場は、批判という火に油を注ぐ結果となった上に、辞任表明までの間、彼を守ろうとする人がまったく現れなかった。 人望のなさや、これほどまで味方がいないのもす … 続きを読む