[社会の窓]忙しいからこそ

浅草寺羽子板市昨日、浅草の羽子板市を見てきた

ここ最近の忙しさで、とても行くことができないと思っていたのだけど、ふと緊急性の高い仕事がないと思えたので、途中で切り上げて、浅草寺まで足を運んでみた。

時間も遅めだったので、落ち着いて見学することができた。

今年の変わり羽子板は、羽生弓弦と五郎丸歩を多く見掛けた。

どちらも、今年はよく名前を見掛けたな…という程度で、実のところあまり詳細はわかってなかったりする。

それでも、2015年という年が、そろそろ終わるんだなぁ…と、なんとなく感じることができた気がする。

忙しいからこそ、こういった季節の行事を見に行くことも大事なのかもしれない。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください