[社会の窓]2014年初日の出

昨年に引き続き、今年も初日の出を見に、東京都北区王子に行ってきた。

京浜東北線の王子駅すぐ近くの歩行者専用の架道橋から、東京スカイツリーがよく見える場所だ。

東北新幹線や京浜東北線の架線柱が邪魔をしてあんまりよく見えない。

東京の初日の出の時刻は6時51分だが、ここからは、いろんなものが邪魔をして、その時間になっても初日の出は見えない。

そして、せっかく線路の近くにいるのだから、電車と一緒に写真を撮りたいのだけど、沿う都合良く電車は来てくれない。

そうこうするうちに、太陽がすっかり顔を出してしまい、強烈な逆光でイメージ通りの写真にならず…

物事はそううまくいかないことをあらためて実感させられた、元日の朝だった。

2 thoughts on “[社会の窓]2014年初日の出

  1. ロンさん。
    あけましておめでとうございます。
    あと、祝!4001回かな?
    こちら「福井」は、この時期特有の鉛色の空ですが、朝方ちょっと雲が切れたようで、朝日を拝むことが出来ました。
    やはり「元旦の朝日」はいつもと違ってひときわ有難味が有りますね。
    これからも時々おじゃまさせていただきます。よろしくお願いします。

  2. ≫ planarさん
    お返事が遅くなって申し訳ありません。
    あけましておめでとうございます。福井で見る初日の出もいいでしょうね~
    おかげさまで、昨日更新分の記事で4001回目になりました。
    いつもご覧いただいてありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください