[社会の窓]試運転

詳細については、別途書こうと思うが、ここしばらく、龍的思考回路/定点観察(このブログ)は、トラブルに巻き込まれてしまった。

なんとか復旧したものの、その間、ご迷惑、ご心配をお掛けしてしまい申し訳ない気持ちでいっぱいだ。

もちろん、これまでも対策してきたつもりだったが、隙を見せてしまったために、結果的にあたふたしてしまったという感じだ。

今回のトラブルを契機に、よりしっかりと対策を取ったつもりだが、今回のようなことがあると、どうしても不安が残る。

一般の時刻表には載っていない試運転列車は、偶然見掛けるとなんだか嬉しいものだが、当事者となると、その感覚は違うはずだ。

まさに、しばらくの間は、“試運転”といった気持ちでいきたい。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください