[社会の窓]一応七夕

今日から7月。

富士塚の山開きを見に行ったのに、結局、まったく見られずじまい

とぼとぼと変える途中、ふと、気になる光景が目に止まった。

七夕をイメージしたと思われる飾りは、あまりに“やっつけな的”な雰囲気。

商店会が用意したのか、キラキラの飾りは、本当に気持ち程度。

こういう光景は、ごくごく普通に思えるけど、意図して、わざわざ作ろうと思って作れるものではないような気がしてきた。

そう考えると、妙に貴重な光景に思えてきた。

 

2 thoughts on “[社会の窓]一応七夕

  1. ≫ 固形石鹸さん
    ありがとうございます。このシュールさって独特ですよね。似たような景色はけっして少なくないもの、妙に惹かれますよね…

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください