2月29日 3444 拳銃発砲で犯人を死亡させた警官に無罪判決

今朝、こんなニュースを見たが、これだけではよくわからなかった。 「裁判、めちゃくちゃ」=死亡男性の母、遺影持ち法廷に-奈良警官発砲 「この裁判はめちゃくちゃだ。こっちの言い分を全く聞いていない。腹が立って、悔しくてしょう … 続きを読む


2月28日 たい焼き

別に“季節もの”というわけではない気はしますが、こう寒い日が続くと、無性に食べたくなるのが、たい焼き。 先日、ガラス越しに焼いてるところを見ていたのですが、そもそも、どうして形を鯛にしたんだろう?と、調べてみると、これが … 続きを読む


2月27日 科学的とはどういう意味か/森博嗣

思い起こせば、高校時代は「理系」クラスだったが、大学受験は文系学部ばかりだった。
いわゆる「文転」であった。
理由は理系の勉強についていけなかったということが大きい。 続きを読む


2月26日 3443 “ ・ ”

地下鉄の車内でフジテレビ系で放送されているテレビドラマ「ストロベリーナイト」の広告を見掛けた。 以前のスペシャル版も、今回の連続ドラマ版も見ているので、関心を持って広告を眺めていた。 で、ふと気になることを見つけた。 そ … 続きを読む


2月25日 3442 ホールディングスを作った

…という見出しだけを見ると、「?」と思われるだろうが、なんてことはない、このサイトではおなじみ?の、模型鉄道に関連する話だ。 サイトリニューアルで、一時的にリンクを外していた「鯉降渓谷鉄道」のサイトを、こちらもリニューア … 続きを読む


2月23日 3441 傘を忘れた

朝から、傘を忘れた。 電車から降りてすぐに気がついて、駅員に申し出た。駅員に、 「たったいま出発ばかりの電車に傘を忘れた」 と伝えると、 「どちら方面の電車でしたか?」 と聞いてきたので、 「日吉”方面”です」 と言った … 続きを読む


2月22日 箱根富士屋ホテル物語/山口 由美

箱根富士屋ホテル物語 山口 由美 千早書房 話は、創業者の山口仙之助が、岩倉使節団とともに渡米したらしい…というところから始まる。 著者は富士屋ホテル三代目山口堅吉の孫ということもあって、興味深いエピソードが、数多く掲載 … 続きを読む


2月20日 3440 富士屋ホテルまでの沿道にて
宮ノ下付近の国道1号線

箱根登山鉄道宮ノ下駅から富士屋ホテルまでの間は、徒歩数分くらい。 今回は、駅とホテルの往復の他に、箱根登山鉄道を見に出掛けるために往復した。 箱根とは関係ないが、すぐ駅前の壁に貼られていたポスターが気になった。 先日も書 … 続きを読む


2月20日 3439 富士屋ホテル 花御殿、食堂棟

花御殿は、1936年(昭和11年)に建てられた。 花御殿のロビーは本館のロビーと違い、和というより、洋の雰囲気がする。外観は独特な寺社建築を思わせるのに。 ロビーに隣接して、チャペルがあったり、内部の白い壁のせいかもしれ … 続きを読む


2月20日 3438 富士屋ホテル 本館

富士屋ホテルのまずは本館を紹介。 本館は明治24年に建築された富士屋ホテルでは最も古い建物だ。 まず入って目立つのが、この階段。 なんてことないような感じだが、手すりの色合いや、踊り場の緩やかなカーブは重厚感が感じられる … 続きを読む