3130 八百屋で今年を振り返る

近所のスーパーに買い物へ。

大晦日ということもあって、店内は混雑していてた。

ここは、昔ながらの?八百屋に近い雰囲気のお店で、独特の手書きPOPがよく目立つ。

以前から、ある特定の商品について、気になる表示がある。

きゃ別…

キャベツ?

伝わればよし!…という潔さを感じる。

大事なことは、細かなところはともかく、まず“伝える”ことなのかなぁ…と。

きゃ別は、明らかに誤った表記だが、ちゃんと伝わるではないか。

・・・・・・・・・

そんなこんなで?、2010年も今日でおしまい。

いろんなことがあった。

今年は、気持ちに余裕の少ない1年だった気がする。特にここ最近は忙しかったせいもあって、残念ながら、気持ちはちょっと不安定な状態が続いてしまった。

何か目先のことに囚われすぎて、本質を忘れてしまったのかも…と、振り返って考えてみると、そう思える。

もしかすると、“きゃ別”と同じで、細かなことはともかく、自分の中で大事なことは何なのか?を、もっと明確にすべきなのかもしれない。

明日からは心機一転して、気持ちも新たにいきたいと思う。

皆さまには、大変お世話になりました。

今年出会った皆さま…今後ともよろしくお願いします!

残念ながら、今年お別れすることになった皆さま…これまで、ありがとうございました!

それでは、皆さま、よいお年をお迎えください。

また来年、お会いしましょう。

3 thoughts on “3130 八百屋で今年を振り返る

  1. あけましておめでとうございます。
    私もちゃんと去年の反省をし、また新たな年をスタートしたいと思います!
    今年が始まったんですね。
    大事な一日目にネット?(笑)
    本年もよろしくお願いいたします。

  2. 本年もよろしくお願いいたします。

    きゃ別…確かに読めるし何かも分かります。
    ブレない確かなものがそこに存在していることを感じます。
    私もそうありたいものです…精進せねば。
    とはいえ、不安定でなにかと悩むのも人間ならではなのですよね。
    そういう自分をきちんと受け入れられる度量が必要なのかもしれません。

  3. ≫ 美月ココさん
    あけましておめでとうございます。
    僕も朝っぱらからインターネットで動画見てました(笑)
    お互いいろいろあると思いますが、頑張りましょうね。
    今年もよろしくお願いします。

    ≫ がんちゃん
    あけましておめでとうございます。
    誤字と言うのもはばかれるくらい、強い意志を感じますよね。
    これは、きちんと自分を持つということができてこそなのかも
    しれない…なんて思いました。キャ別から、けっこう学べます(笑)
    今年もよろしくお願いします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください