ご案内

いつもお越しいただいているみなさまには申し訳ありません。

しばらくの間、更新をおやすみすることにしました。

すぐに再開するかもしれないし、少し時間がかかるかもしれませんが、必ず再開します。また、再開までの間も、思い出したように?更新するかもしれませんので、たまに覗いてみてやってください。 ではでは…

7 thoughts on “ご案内

  1. おひさしぶりで・・・
    って更新おやすみ!( ;´・ω・)

    実は私も今月中におやすみしようかと思っていたので運命を感じます(笑)
    たまに覗かせていただきます、
    ではまたの再開を楽しみにしております★

  2. そうですか…再開を楽しみにしています。
    過去の記事にコメントを入れるかもしれませんが、気になさらないでくださいね。

  3. 色々忙しそうですね。
    私も再開楽しみに待ってますね。

    私は仕事が忙しい時や、特に書く事もない時、気分が乗らない時は結構自分のブログ放置しちゃうんですが(笑)
    ろんさんも自分のペースで頑張って下さいね?

  4. みなさま、ご心配をお掛けして申し訳ありません。

    背景はいろいろあるのですが、自分の気持ちがそのまま、
    ここに表現されてしまうことが、ふと怖くなってきたのです。

    ここには、結構自分の気持ちや思いをそのまま書いてます。
    さすがに直接的な表現は避けるようにはしてますけど。
    そして、このサイトは、僕の知っている人はもちろん、
    知らない方も含めて、大勢の方々に見ていただいています。
    もちろん、それはとても嬉しいことなのですが、ここに僕の
    思いの丈をおもいっきり書くことで、知らず知らずのうちに、
    人を傷つけたり、自分が傷ついたりしそうな気がしてきたのです。

    もっとも僕だけの妄想かもしれませんが…なんだか、
    いろいろ考えてややこしくなってきたので、ちょっと
    落ち着いてみようか…と。

    でも実は…サイトにアップロードしてないだけで、毎日、
    いつものように記事は書いてまして、下書き自体は
    作ってるのです。ただ、これが公開に耐えうる内容なのか?
    しばらく置いて、読み返してみて差し支えなかったら、
    更新を再開しようかな…と思ってます。

    気持ちの上では、できるだけ早く再開したいです。
    よかったら、たまに見に来てみてください。

  5. 個人が運営されているサイトで、その方の考えがダイレクトに
    反映されるのは至極当然のことだと思います。
    それを好ましいかどうか判断するのは読み手側ですので、
    あまり考えすぎなくても良いような気もするのですが…
    とはいえ、私のように愚痴でも何でも載せてしまうのもどうかと
    思うことはたまにあります。
    ご承知の通り“直接的な表現”も多いですしね(笑)。

    ろんさんのご意見を拝見し、インターネットを介した“出会い”について
    改めて面白味を感じました。
    私もまた、ズルズルと続けているブログの意義を少し(?)真面目に
    考えてみようと思います…(思うだけで終わりそうな気もしますが)

  6. ≫ 六月男さん
     そうなんですか…おやすみしてしまうんですね…
     なんだか運命めいてますね。また遊びに来てくださいね!

    ≫ kinoko さん
     そうですね、自分のペースは守らないと…ですね。
     あんまり気負わない方がいいですね。性格もあるのかな。

    ≫ てらを
     まぁこういうときもあるさ…。
     掲示板は、メンテナンス忘れてた。最近多いんだよ。

    ≫ がんちゃん
    確かにそうなんですよね。僕自身のサイトなんだから、
    自分の好き勝手書くのは当然だと思います。

    僕のことをまったく知らない人が読む分には、
    「あぁ、こんな人もいるんだなぁ…」と思ってくれて
    いいわけです。
    でも、僕を知ってる人が、僕がここで書くかもしれない
    “直接的表現”を読んだら、どういう気持ちになるかな…
    なんて思ってしまいました。

    しばらく…と言っても数日ですが、更新を止めて、
    時間をおいてみると、いろいろなことが見えてきますね。
    少しずつ気持ちの整理がされているような気もします。
    (気のせいかもしれませんが)

    もうちょっと様子を見ようかな…なんて思ってます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください